2016
01.08
-shared-img-thumb-YUKA150912596015_TP_V

馬券買い方について

出雲アタック馬券術

私が馬券を購入する際に、年間通してプラス収支になるために一番注意していたことは、絶対的な1頭です。

3連単や3連複、馬連をよく購入していましたが、とにかく一番注意していたことは絶対的な1頭です。

そして、その絶対的な1頭のことを知ること=自分のレベルを知ることです!

2015年、私がメルマガ(勝負レース)を主軸として購入していた自信のある1頭の、的中率は40%、単勝回収率111%、複勝回収率149%でした。

自分で言うのもアレですが、かなり凄い感じです。
努力の賜物であり、データをおかげです(笑)

そして奇跡に近い感じですが、年間購入した馬券の回収率は139%でした。

しかし、ここで不可解なことですが、回収額が伸びていない・・・

そこで、自分に問いかけたのが、

「回収額を増やすには、どのように馬券を買うべきなのか?」

この問いかけで、これまでの馬券購入方法がガラっと変わりました。

複勝の1点勝負で1日の回収率150%を目標に勝負する!

ここで気をつけなければならないことが、1点の的中率の意味です。

私の場合、的中率が40%ですが、10回のうち4回必ず的中する!というわけではないということです!

仕事で広告予算を運営しているので、直感的に分かるのですが、
結果として100回のうち40回当てることが出来たとしても、60回連続で負けることも0.001%あるということです(笑)
ちなみに連敗する確率の計算は、的中率40%ですと、
1連敗60%
2連敗36%
3連敗21.6%
4連敗12.96%
5連敗7.776%
6連敗4.666%
7連敗2.8%
8連敗1.68%
9連敗1.008%
10連敗0.605%
になります。

※計算が面倒な方は「連勝&連敗確率計算表」をご参照下さい。

ここを理解してないと、絶対に勝つことは出来ないと思います。
これを理解した上で後は、金額を均等配分して1点勝負でひたすら馬券を買っていく!

皮算用ですが、複勝回収率149%の1点勝負。
予算100万円で連敗確率0.01%ラインで計算しますと、18回×55,500円で勝負することになります。
1日10レースするとして、2日で20レース、月80レース、年間960レース。
1日の場合55,500円×10レース=555,000円、回収率149%=826,950円
2日目には55,500円×20レース=1,110,000円 回収率149%=1,653,900円
土日終わった段階で回収額1,653,900円-1,110,000円=543,900円

80レース終了した月末には、
55,500円×80レース=4,440,000円 回収率149%=6,615,600円
960レースを終了した年末には、
55,500円×960レース=53,280,000円 回収率149%=79,387,200円

収支 回収額79,387,200円-53,280,000円=26,107,200円になる予定です(笑)

※参考になりそうなサイトをピックアップしておきます!
複利馬券で儲かる競馬分析
資金10万円から始める複利馬券
複利計算機

ちなみに私の配信している
出雲アタック‐ブルジョアBの激走競馬(PC版)
出雲アタック‐ブルジョアBの激走競馬(モバイル版)
では、いろいろなタイプ(本命党、穴党、勝負レース党)に対応するために、幅広く予想を掲載しています!